いちご鼻になる原因

目次

【いちご鼻とは?】

いちご鼻は、毛穴に古い角質と皮脂が溜まり角栓が詰まったり、メラニン色素が沈着したりすることで起こります。
最初は透明や白色ですが、時間がたつとともに汚れが付着し黒ずんできます。
そして、いちご鼻のようになっていきます。

また、乾燥が原因で皮脂の過剰分泌をおこし、角栓ができてしまうこともあります。

(ターンオーバーについて)

肌も新陳代謝を繰り返しています。
このことを「ターンオーバー」と言います。

ターンオーバーが順調に行われていれば、新しい細胞が生まれ健康な肌が保てます。
しかし、このターンオーバーが乱れてしまうと、古い角質が溜まってしまい毛穴に残ります。
そして、皮脂や汚れと混ざり角栓が大きくなってしまうのです。

メラニン色素も同じです。
順調に行われない事が原因で、シミができたり黒ずんで見えたりします。
つまり、ターンオーバーのサイクルが乱れることにより、毛穴がポツポツしてしまいます。

(いちご鼻対策)

無理に爪やピンセットなどで取ってしまうと、逆に毛穴を詰まらせたり、毛穴が開いてしまう可能性があります。

◎正しい洗顔&毛穴洗浄
◎保湿
◎ターンオーバーを整える
◎紫外線対策
◎食事&睡眠

無理なケアはせず、しっかりとケアしていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる